お急ぎの方は TEL.086-245-1181


お役立ちコラム


Go To Travel キャンペーン!!!
情報を見極める
改正 道路交通法施行!
梅雨の安全運転
新型コロナと熱中症予防

掲載日時 2020/06/02

新型コロナと熱中症予防

 みなさん、こんにちは^^

新型コロナウィルスの対策が続く中で、もうすぐ熱中症シーズンが到来します。

マスクの着用で熱中症のリスクが例年以上に高まることが予想されますね。

 今回は新型コロナウィルスと熱中症予防のポイントをご紹介いたします!


<熱中症対策>

〇屋外で人と十分な距離が確保できる場合、

 熱中症のリスクを考慮して時々マスクを外すようにしましょう。

 ※屋内運動施設での運動は、お住まいの自治体の情報に従いましょう。

〇のどが渇く前にこまめに水分補給をしましょう。

 激しい運動を行ったときや、多くの汗をかいたときは塩分も補給しましょう。

 周囲の人との距離を十分にとれる場所でマスクを外して休憩することも大切です。

〇室内の温度・湿度をこまめに確認し管理しましょう。

 外出時は天気予報や暑さ指数を参考に、無理のない範囲で行動しましょう。

 涼しい服装を心がけ日傘や帽子を活用することも有効です。

〇身体が暑さに慣れるように、暑くなり始めの時期から適度な運動を心がけましょう。

 暑さに備えた体づくりはとても大切です。

<コロナ対策>

〇冷房時でも換気扇や窓を開放して換気を行いましょう。

 最低でも1時間毎に10分程度の換気をおすすめします。

〇日頃の体温測定や健康チェックはコロナ・熱中症予防にとても有効です。

 体調が悪いと感じた時は自宅で静養しましょう。                        


 熱中症で病院への搬送が増えると、日本の医療現場が崩壊してしまうかもしれません。

熱中症は十分に予防できる病気です!

医療現場と自分自身を守るためにも、新型コロナウィルスと熱中症予防に努めましょう^^

(山下)

[参考…令和2年度の熱中症予防行動について(周知依頼):環境省大臣官房環境保健部環境安全課、厚生労働省健康局健康課]

「コロナ疲れ」を予防しましょう!
新型コロナウィルス流行中